エントリー

YAMAHA RTシリーズでPPTPによるVPN設定

■PPTP接続のデメリット

既に暗号解読されている。

よって、日常の利用では、他のVPNと比較して、ネットワークに侵入される可能性が高い。

 

■YAMAHA RTシリーズ

RT57i/RT58i/NVR500 では下記の方法で接続可能。

 

■手順

1.ルーターへログイン

 

2.[詳細設定と情報] > [ファイアーウォールの設定] > [IPv4ファイアーウォールの設定[WANポート]]

 [追加]ボタンを押して、下記情報を追加。

 

 フィルター番号 40(任意)
 プロトコル gre

 受信先IPアドレス 192.168.100.0/24(自ルーターのIPゾーン または *でも可)

 その他は変更無し。(*のまま)

 

 [設定の確認]を押す。

 

3.フィルター番号に書いた番号に、記載されたことを確認。

 そこの右側の 適用[入] にチェックを入れる。

 

4.VPNから相手の情報を入力し確立。

 

ページ移動

ユーティリティ

2018年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

Feed