エントリー

カテゴリー「デジタルガジェット」の検索結果は以下のとおりです。

体を測ってみよう・・・見えない部分をね(・∀・)

■齢を重ねたので、ちょっと気になってきた

そう、寝てるときとかの心拍数などの体内の出来事を知りたくなりました。

最初はApple Watchを買おうかと思っていたんですが、どうも万歩計はあっても睡眠深度を測ることは出来ないのと、なにぶん大きすぎる(;´Д`)

 

で、調べていると、UP3を発見しました。

 

■FirstImpression

20160130001105.JPG

 

Jawbone UP3

https://jawbone.com/store/buy/up3

 

20160130001252.JPG

パッケージ裏。

簡単な説明が記載されています。

これじゃあ、店頭で見ても、なかなか購入するきっかけにはならないと思うんですよね(;´Д`)

 

20160130001414.JPG

開封。

ブレスレットの形をしています。

内側にセンサーとなる突起物が出てます。

 

20160130001511.JPG

充電ケーブル。本体へは磁石でくっつくようになってますが・・・簡単には接続できないです(;´Д`)

 

20160130001632.JPG

説明書もどき(;´Д`)

そう、これだけ。

ネットで見てね、ということでした。

これはデジタル初心者、びびるぞ。

 

20160130001757.JPG

装着の図。

こんな感じです。時計みたいな感じ。本体には、特に表示する物は無いです。

電源切れそうなときの警告ランプくらいですかね、あるの。

 

しばらく使って見て、利用感想をまとめてみたいと思います。

その後のJ1 Compact

■初期設定を終えて

さくっと利用開始。

Z2から乗り換えを考える原因となったGPSについては、特に問題なく使えてます。やはり、Z2のGPSが壊れていると思われます。これがなければ、乗り換えしてないんだけどなぁ(;´Д`)

 

次に電子マネー系の移設。

モバイルスイカの公式ページにも対応機種として記載されているだけあり、何の問題も無く機種変更手続き完了。

あっさりです。

あと、日頃使っていたEdyも問題なく機種変更手続き完了。Edyは楽天の傘下になったので、楽天IDで手続きすると、手数料108円取られなくて済みます。(そもそも、手数料取ること自体、おかしい気がしますが・・・)

 

ほんと、特にトラブル無く利用環境の移設が出来ました。

 

■気になっていた写真

Z2のコピーのようなJ1 Compact。液晶サイズが小さい分、解像度が低くなってますが、そんな物は問題なく利用出来ます。

Z2の時に気になっていた絞り込みが甘い気がする現象。

カメラのユニットもZ2と同様の物を利用しているので、もしやと思いながら色々撮影してみましたが・・・綺麗な気がするw

 

20160129235915.jpg

うん、絞れてる気がする(・∀・)

同じソフト使ってるので、間違いなく絞れてると思うw

 

機種変して良かった(・∀・)

Xperia Z2の代わりに買ってみた!!

■うん、小さいwww

小さいかなぁ・・・なんて思ってみましたが、小さいですwww

これ、最初の感想。

 

20160119173006.JPG

やってきました。

さて、開封の儀。

 

箱は、Sonyの他のスマホと同じ大きさ。

あれ、大きい!?

とか思ったら・・・

 

20160119173019.JPG

スペーサー入ってた(・∀・)

 

20160119173911.JPG

Z2と比較。

小さいwww

持った感じ、確かに小さい。

早くiPhone6 Plusも6Sとかに変えたい(゜Д゜)

 

20160119174207.JPG

厚みはZ2よりもJ1 Compactの方が厚いです。

まぁ、容積的には小さいわけですから、仕方ないか。

 

■重さ・・・Z2より重い!?

 20160119175718.JPG

重さ136g。

なんとなく、Z2の方が軽く感じたので測ってみる。

 

20160119175706.JPG

Z2の方が重かったwww

感覚って当てにならない(;´Д`)

 

■First Impression

ほんとに小さい。

これまで大きめの奴を利用していたので、4インチ程度が新鮮(・∀・)

早速、Z2に入れてたアプリを入れ直していこう。

その際にトラブルなど無ければ良いけど。

 

2015/10/16 我が家にMacがやってきた!!

■なんとなく、買ってみた。

そう、なんとなく。ノートパソコン、更新しないとなー。

Win10マシン、面倒だなー。嫌だなー。

と思ってたら、MacBookAirを気にし始めて、結局購入。

 

■モデル

20151016183414.jpg

A1465と書いてある。PartはZ0RK00038。

調べてみると・・・

 

仕様[MJVM2J/A BTO(Z0RK00038)]

  • 【CPU】:Core i5 1.6GHz/2コア
  • 【RAM】:8GB PC3-12800
  • 【SSD】:128GB
  • 【ドライブ】:無し---
  • 【ディスプレイ】:11.6 インチ WXGA (1366x768)
  • 【グラフィック】:Intel HD Graphics 6000
  • 【有線LAN】:---
  • 【ワイヤレスLAN】:a/b/g/n/ac/Bluetooth
  • 【OS】Mac OS X 10.10
  • 【重さ】約1.35 kg

 

ほうほう。

2013年モデルらしい。

その辺は特に気にしない。ちゃんと動いてくれれば良い。

 

■いつもながらApple製品は、開梱が厳か・・・

何だろう。この、高級チックな感じ。

昔、NEC PC-9801VX2の開梱と比べても、とっても高級感溢れる素敵な梱包。

 

20151016184010.jpg

20151016184347.jpg

素晴らしい!!綺麗。Windows機とは違う風格。

 

20151016184426.jpg

早々、セットアップする。

昔と比べて、ホント簡単になりましたなぁ。

約10年ぶりくらいだもの。

食パンの頃から、本気で触ってなかったもの。

 

※食パン=Performa 6400シリーズのこと。

http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/197/197777/

 

ということで、ぼちぼち触ってみます。

まずはPalarells Desktopのセットアップだな。

2015/09/27 SH-2を使ってみた

■何撮ろうかと悩んだ結果・・・

20151003001036.JPG

カープ見に行きましたよwww

外野からなので、どれだけ撮れるんだろうかと心配しましたが・・・

20151003001207.JPG

全く問題なしwww

光学24倍は伊達じゃない!!

 

ということで、ここからは撮影したファイルそのまま。

 

 20151003001501.JPG

 丸の先頭打者ホームラン。

 

20151003002205.JPG

 エルドレッド ランナー2塁の2-2から勝ち越しのタイムリーヒット。

 

20151003002617.JPG

 田中 2アウト1,2塁の0-1からセンターへのタイムリーヒット

 

と、こんな感じで撮影できます(・∀・)

連写モードでも、結構綺麗に撮れました。

ちょっとびっくり。

 

20151003002755.JPG 

そんなこんなで、5-2で勝ちました。

いやー、いい試合だった。

 

・・・じゃなくて、SH-2、結構ポテンシャル持ってます。

初のオリンパスのカメラですが、これから、持ち歩きカメラとして重宝しそうです。

OLYMPUS SH-2

■衝動買い

いや、珍しいんですよ、衝動買い。

大体、下調べをして、実機触って・・・みたいな感じなんですが、今回は衝動買い。

店員さんに、最近出てるカメラの話を聞く。

 

最初は、ヨドバシの店員。やるきなし。元店員舐めるな。

次に派遣で来てたOLYMPUSのお姉さん。

どれがいい、と聞いたら、個人的にはCanon G7Xと大変有り難いコメント。

 

http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g7x/

Canon G7Xの仕様

 

でも、G7使ってたし、EOSも使ってるから、折角なんでOLYMPUSだとどれですか、と切り返す。

 

で、出てきたのがこれ。

 

20150927052338.jpg

OLYMPUS SH-2

http://olympus-imaging.jp/product/compact/sh2/ 

 

予備バッテリー充電セットと液晶保護フィルムを同時購入。

 

とりあえず購入したものの、撮影はまだ。

これから試してみたい所存。

 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

Feed